お金を貯めたいなら金利無視で給与天引き貯金が一番な理由

今は空前の投資のブームです。
それは銀行に預けていても金利なんてつきませんからね。
でも、それがかえってお金を減らす結果になっている人が穂四度なのは誰も口に出しては言いません。
みんな投資に失敗して損をしているのですが、そのことは恥ずかしくて誰にも言えないんです。

ちょっと前の仮想通貨ブームの時なんて
「こんなに儲かるのにんやらないなんて馬鹿じゃないの?」
そんな風潮でした。
しかし、投資を決めた時点が天井で、多くの方が慎重に慎重に検討しか結果 火葬通貨に投資をしたらそこからダダ下がり
投資って「儲かる」とみんなわかった時点が天井なんです。
一番固いお金を貯める方法は
毎月一定額を給料から天引きされる天引き貯金が一番なんです。
これは今も昔も変わりません。
たしかに今の金利では利息で儲けるなんてことはできませんが、少なく樋も癌歩bンは保障されています。
※1000万円までだけれど、銀行がつぶれることは考えにくいです。
メディアでは億り人なんて一部の方が取り合えgられ手いましたが、果たしてその方たちは今も億り人であり続けているとは思えません。

自分の夢を実現するためにお金を貯めたいのなら投資ではなく、天引き貯金が一番です。
一生懸命にためたお金を投資で失くしたりするとまずメンタルがやられてしまいます。
自分の決めたもくひぃ王に向かって邁進することが出来なくなってしまいます。
みんなアリとキリギリスの童話をしって、キリギリスよりもアリさんのほうが良いことは百も承知なのにすぐに儲け橋に目がくらんでしまうんですね、
結局 給料天引きの貯金なら、天引きされた給料の中から民彩いr栗します比、これが結局投資よりも大きな儲けになるのです。
最初からなかったもの
そうおもって毎月3万円給与天引きしている方が年間36万円もお金型案ります。
これを投資で36面年も受けtることがどれだけ大変なことか?
投資で大損こいた私が言うのですから説得力があるはずです。

介護職 やってられない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です