体を十分に休めるためにいつもやっていること

身体を十分に休める事ができないと以前は悩んでいた時期がありました。いつも夜になって布団に入ってもどこか寝付きが悪くて眠れないだけでなく布団で横になると脚が痛いと感じる事があったりする事もありました。そのせいでいつも十分休めないでいました。その経験があってなんとかして体を休める方法がないか探した結果運動不足をなんとかするのが大事だという結論に至りました。日頃体を十分動かさないでデスクワークが中心になっていたので夜になって寝付きが悪く体を休めないでいました。それでやるようになったのがエアバイクを使って運動をするというものでした。これが良いのは家にいる時に好きなタイミングで気軽に運動ができる点にあります。これなら時間がないといつも運動ができないという事もなくテレビを見ながら手軽に運動ができます。また、エアバイクで運動をするのは大した運動でないように思えて意外と体に大きな負担があります。30分もやっていれば汗をかいて全身の血流が良くなっている感覚が分かります。なので、エアバイクで運動をしてから夜寝ると体を十分休める事ができます。その理由はエアバイクで運動をしたおかげで程よく体が疲労感を感じていて体を休めようとして布団に横になるとすぐに眠ってしまうからです。また、運動不足が解消されてそれまで全身の血流があまり良くなかったのがかなり改善されて体に違和感を感じずに眠れるからです。実際運動をしないより運動をした方が体は疲労感を感じやすいですが、その疲労感は心地が良い疲労感でストレスを解消する効果も期待できます。そのおかげで夜寝る時もストレスを軽減した状態で寝る事も十分可能になるので夜寝ようと思っても十分休めないと感じないようにする事も可能です。なので、無理のないで範囲でエアバイクなどを使って気軽に運動をする事は体を休めるためにかなり重要になります。

[2021年3月]雲のやすらぎを格安で購入できる!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です